ウーマン

簡単に刺青除去が可能|新しい自分に生まれ変わろう

このエントリーをはてなブックマークに追加

健康的で若々しい目元に

女の人

それぞれの解消方法

目のクマには複数の種類があり、それぞれ原因も解消方法も異なっています。まず、紫外線やメイクなどによる刺激で生み出されたメラニン色素が原因となっている場合には、薬やレーザー治療で除去することができます。具体的には薬は、メラニン色素を分解するハイドロキノンや、メラニン色素の生成を抑えるトラネキサム酸が配合されたものが使用されます。そしてレーザー治療では、新しい白い肌を生み出す微弱なレーザーが使われるのです。またこのレーザー治療は、血行不良による目のクマの解消にも役立ちます。そして、脂肪の膨らみによる影が原因となっている目のクマは、その脂肪自体を切除するという手術で解消できます。まぶたを小さく切開し、そこを圧迫することであふれてきた脂肪を切り取るのです。

小じわの除去も可能

これらの目のクマは、しばしば目元の小じわの原因にもなります。メラニン色素が沈着している場合には、それにより肌質が低下しているので、乾燥による小じわが生じやすいのです。また、血行不良が原因となっている場合にも、肌にとっての栄養分が血液によって運ばれてこないということですから、肌質が低下します。さらに脂肪の膨らみが原因となっている場合には、肌が膨らみによって引っ張られることで、たるみが生じます。そのたるみによって、小じわができるわけです。したがって目のクマを除去することは、小じわの除去にもつながると言えます。クマがなくなって健康的な目元になるだけでなく、小じわがなくなって若々しい目元にもなるのです。そのことからも、目のクマを解消する治療には、高い人気があります。